スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ほめたいの・・・。
2008 / 07 / 29 ( Tue )
私、ほめるのちょっと苦手。
ほめられるのはもうちょい苦手。

ということに気が付いた∑(゚Д゚)
だって、恥ずかしいんだもん。。

The dificult I can do right away.

なのはわかってるんだけど、
でもいきなり面と向かってほめたりほめられたりするのって
恥ずかしい。。

ということで、まずはブログ上で・・・






















あなたのこと、ほめさせてください!!








ほめリク、大募集します~☆

私の苦手克服にご協力頂ける方、コメントください♪
うそはつけない性格なので、いいとこ探して、ばっちりほめちゃうよ!!


受付期間:私が恥ずかしくなくなるまで。お願いしますm(__)m






スポンサーサイト
18 : 41 | WM | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
好きなCM
2008 / 07 / 28 ( Mon )
最近気になるこのCM

NTTドコモのCMです。

(以下ドコモHPより)

ナレーター:声が枯れるまで、叫んだり
ナレーター:手が痛くなるまで拍手したり、時には、泣いちゃったりもする。

ナレーター:自分がプレイするわけでもない。称賛されるわけでもない。

ナレーター:自分のことじゃないのに
どうして、人は人を応援するのだろう?

ナレーター:それはきっと、本当は他人事じゃないから
人は、人を応援することで逆にその人から応援をもらっているんだと思う。

ナレーター:もしこの世が今よりもっと応援というコミュニケーションで
溢れたとしたら元気になると思いませんか?

ナレーター:あなたのエールをできる限り届けたい。
ドコモは、応援する人を応援します。
ナレーター:そして、がんばる人を応援します。




特に、後半の部分が好きです!!
私もみんなを応援します~!!!


20 : 52 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
意味付けの力が足りない・・・
2008 / 07 / 25 ( Fri )
You have the power to give a meaning to what happened.

このPT、大好き。
すごい私の力になってくれていると感じることが多い。
でも私には、どうしても良い意味づけができない出来事があります。
「できないことは、やらなければならない!!」ので
がんばって良い意味のラベルを貼ろうとはしています。

自分にとっての嫌な出来事であれば、
比較的簡単にプラスに転化することができるのですが、
例えば、自分がしたことが原因(直接の原因でないとしても、
自分がきっかけ)で人が傷ついた、
という出来事に対する良い意味づけの仕方がわかりません。

・自分がしたことで、その人は傷ついたけれども、その人はそのおかげで
成長したはず・・・?
・その人はその後、強くなって
人の痛みのわかるやさしい人になれるはず・・・?
・その人が傷ついたことに、自分も傷ついたけれど、
そこから悩み成長するきっかけになった・・・?

でもそんなの自分の都合で作り上げた気休めに感じてしまう。
他人のことだから想像の域を出ないわけです。

ここで、人が考えてること本当に感じていることなんて、
はじめから他人にはわからないのだから
自分自身の中で意味づけができれば大丈夫。
それでいいんだ、という考えもできる思います。

でも人が傷ついたという事実は消せない。
その意味はなんだろう・・。と考えると、どうしても自分を責めてしまいます。
良い意味付け・・・。
不可能でないのはわかっているつもりですが、
忘れ去ることはできても
自分で心の底から納得できる良い意味づけをするのは難しいです。
私には意味付けをする力がまだまだ足りない。
19 : 47 | WM | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
小室淑恵さんのワークライフバランスセミナー②
2008 / 07 / 25 ( Fri )
WLBでの小室淑恵さん語録その②

今回はWorkではなくLifeの部分をまとめてみます。

小室さんはお子様が今年2歳。子育てと仕事の両立をどう楽しくやるか。
ご主人は夜遅く、平日の子育てへの協力は難しい。
女性一人に負担がかかります。

■父親を、子育てプロジェクトにどう参画させるか。

・土日のみ子育てを手伝う。
・平日も短時間でできる役割を持ち子供とかかわる。

この2つの関わり方を比べると、
子供にとっても毎日関わりを持つ後者の方が父親に対して親しみを覚える。
父親にとっても土日のみのかかわりで、育児のプロジェクトに参加しているという認識が薄いと、
土日に子供と遊ぶ、ということが負担に感じます。
仕事で例えると、自分が全くかかわっいないプロジェクトの資料作りの作業を頼まれたとき、
自分の仕事があるため面倒だなぁと感じる。
しかし、自分がプロジェクトのメンバーであれば自分の資料を作るのはさほど面倒とは思わないはず。


そのため、子育てプロジェクトに父親にも参加してもらう。
具体的には、夜遅いのであれば朝の時間を利用し、毎日かかわってもらう
小室さんのお宅では、ご主人がお子様を朝お風呂にいれる、とのこと!

■8割ほめて、2割はもったいない!

憤りがこみ上げてきても、一度落ち着き気持ちを逆転させる。
まず褒めて、あとはもったいないから、もうちょっとがんばって!
というメッセージを発するようにする。
これは、子供でも、パートナーでも、部下にでも有効だそう。

■WLBはむしろ男性のもの。

少子化を止めるのは男性によって。
男性が参加しない育児に女性は疲れ、2人目を生めない。
男性が育児に積極的に参加したり、LIFEを大切にする生活パターンが
好循環を生み、男性自身のためにも、少子化対策にもなる。

つづく・・・かな?
19 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
小室淑恵さんのワークライフバランスセミナー①WLBの必要性
2008 / 07 / 24 ( Thu )
株式会社ワーク・ライフバランス代表の小室淑恵さん
私の勤める会社で講演をしてくださいました。

ワークライフバランス(以下、WLB)。最近よく聞くコトバですよね。
私が勤める会社はベンチャーで、
朝早くから夜遅くまでがんばることが美徳とされているような会社です。
そんな中、後ろめたく思いながらも鈍感力を行使してヒトリ
さっさと先に帰ってしまうような私なので、興味シンシンで講演に行きました!

小室さん!本当に知的で素敵な女性です!
出産後三週間で起業され、育児とお仕事を両立をご自身で実践
されている、多くの女性のロールモデルとなる方です。

1時間半の講演で、本当にたくさんの楽しくてためになるお話を
伺ったのですが、以下、特に印象に残ったことをご紹介します。


■日本は世界で一番残業時間が長い。にもかかわらず、
労働生産性(付加価値を生み出す力)は19位!
(フランス人、イタリア人は日本人の3/4の時間で、1.3倍の付加価値を生み出している。)

■仕事が終わらない⇒残業時間が長くなる⇒帰って寝るだけ
という悪循環から抜け出す。
(Lifeからのinputがない状態、空の器をいくらWorkに持ち寄ってもoutputは生まれない)
そのため、はじめに強い負荷がかかるけれど
■まず定時で帰る!⇒帰れるためのタスク管理をする⇒帰って自己研鑽の時間を持つ
(人に会ったり、本を読んだり、仕事に必要な情報をinputする時間を持つ)
⇒Lifeの時間で得たinputをWorkで短時間でoutputを生み出す。
という好循環に変えていく!!

■WLBとは育児や介護等特別な事情を抱えた方のためのものではなく
企業が経営戦略として取り組むべき課題である。
⇒団塊の世代がリタイヤし労働人口が急激に減っている。
さらにジュニア達が介護に追われるようになる。
生産量を高めるためには育児や介護で一時キャリアがストップしても
ブランクにならないような環境、風土が必要。
それがない会社は人材が定着せず、
採用費が嵩む結果となり、伸びていけないということが理由。

最後に小室さんは、男性にこそ、WLBが大切だと仰っていたことが
非常に印象的でした。
17 : 22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
一つ悩みが解決しました☆
2008 / 07 / 24 ( Thu )
最近、もやもや悩んでいたこと。

モチベーションや意識の高い人達に囲まれるようになって、
職場や、身近にいる、そうではない人に出会った時の対応。

今日、大橋悦男さんのブログに
前向きでない人対策 と言う記事で答えのヒントを見つけました。

興味がある方はこちらをご覧になってみてください。

なるほど~☆彡



01 : 50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
三浦雄一郎さんエベレスト登頂時のひとこと
2008 / 07 / 21 ( Mon )
三浦雄一郎さん

世界最高年齢登頂(70歳)と初の日本人親子同時登頂の記録を
樹立(ギネス掲載)したすごい人。

日曜日、75歳にして2度目のエベレスト登頂に成功した時の
様子をテレビで見ました。

低酸素・低気圧・強風・低温度の超高所では75歳の体力年齢が
倍の150歳近くになるといわれるそうです。

登頂後の三浦さんの言葉が未だに頭に残っているのでご紹介します。





「涙が出るほど、辛くて、厳しくて、嬉しい」





こちらから、ご覧頂けますよ。

23 : 40 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
さあ、才能(じぶん)に目覚めようーわたしの5つの強み
2008 / 07 / 20 ( Sun )
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
(2001/12/01)
マーカス バッキンガムドナルド・O. クリフトン

商品詳細を見る


以前私って・・・という記事でご紹介した本。
Web上でストレングス・ファインダーという簡単なテストを受けることで、
34の資質の中から自分の持っている5つの強みを教えてくれます。

この本では、「企業の中で」自分の強み、他人の強みをどう生かすか、
にフォーカスされているため、あまり本自体には惹かれなかったのですが
この、ストレングス・ファインダーはやってみるとおもしろいんじゃないかなぁと思います。

以下に私の結果を載せておきます。
私としては、普段大切に思っていることが結果に出たという感じです。
皆さんから見て、当たっているでしょうか。


私の5つの強み
(各項目の説明は長いので抜粋してあります。)

個別化

一人ひとりが持つユニークな個性に興味をひかれます。人を一般化したり、あるいは類型化することに我慢できません。むしろ、個人個人の違いに注目します。あなたは本能的にそれぞれの人の性格、動機、考え方、関係の築き方を観察しています。あなたは他の人の強みをとても鋭く観察する人なので、一人ひとりの最も良いところを引き出すことができます。この個別化という資質は、あなたが生産性の高いチームを作ることにも役立ちます。完璧なチームを作りに当たり、あなたは優秀なチーム作りの秘訣は、各自が得意なことを充分にできるような、強みに基づく配役である、ということを本能的に知っています。

着想

着想とは何でしょうか? 着想とは、ほとんどの出来事を最もうまく説明できる考え方です。あなたは複雑に見える表面の下に、なぜ物事はそうなっているかを説明する、的確で簡潔な考え方を発見すると嬉しくなります。着想とは結びつきです。あなたは誰でも知っている世の中の事柄を取り上げ、それをひっくり返すことに非常に喜びを感じます。それによって人々は、その事柄を、変わっているけれど意外な角度から眺めることができます。おそらく、どれもあてはまるかもしれません。どれもあてはまらないかもしれません。確実なのは、着想はあなたにとってスリルがあるということです。そしてほとんど毎日そうであれば、あなたは幸せなのです。

最上志向

優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みはあなたを魅了します。一旦強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高めずにはいられません。あなたはあなたの強みを高く評価してくれる人たちと一緒に過ごすことを選びます。同じように、自分の強みを発見しそれを伸ばしてきたと思われる人たちに惹かれます。あなたは持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく、実りも多いのです。そして意外なことに、その方がもっと大変なのです。

活発性

「いつ始めようか?」これはあなたの人生で繰り返される質問です。あなたは動き出したくてうずうずしています。決断が下されると、あなたは行動を起こさずにはいられません。そのうえあなたの考え方では、行動と思考は互いに相容れないものではありません。あなたは決断し、行動し、結果を見て、そして学びます。あなたは、行動がなければ成長できないと考えています。思考を常に活き活きと豊かにしておく方法が、他にあるでしょうか? 発言したことや考えたことによってではなく、実行したことによって判断されるということを、あなたは知っています。これが重要なのです。あなたはこれを恐れることはありません。あなたにとって、これが喜びなのです。

学習欲

あなたは学ぶことが大好きです。あなたはいつも学ぶ「プロセス」に心を惹かれます。内容や結果よりもプロセスこそが、あなたにとっては刺激的なのです。あなたは何も知らない状態から能力を備えた状態に、着実で計画的なプロセスを経て移行することで活気づけられます。あなたの意欲の高まりは、あなたに社会人学習――外国語、ヨガ、大学院など――への参加を促すようになります。この「学習欲」という資質は、必ずしもあなたがその分野の専門家になろうとしているとか、専門的あるいは学術的な資格に伴う尊敬の念を求めていることを意味するわけではありません。学習の成果は、「学習のプロセス」ほど重要ではないのです。


う~んどうでしょうか。
22 : 00 | 最近読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
勝つために
2008 / 07 / 20 ( Sun )
チームとして勝つために、個人である私ができることはなんだろう。

学生時代チームスポーツをする中でいつも考えてたこと。
そして今改めて考えていること。

私ができること。

学生時代であれば
それはひたすら筋トレすることだったり
ギリギリまでイメトレすることだったり
練習中に声を出すことだったり
またある時は練習後ひとりで自主練することだったりする。

初めの頃は、みんなの足をひっぱりたくない。とか
がんばっている姿を見てもらいたい。とか
そんな動機で動いていた気がする。

だけど、最後には
どうやったら自分がチームに貢献できるか
どうやったらみんなのモチベーションを上げることができるか
どうやったらみんながみんなのベストを尽くせるか
どうやったらみんなのビジョンを統一できるか

自分がどうやったら強くなれるか、
ということよりみんなががんばれる方法をより多く考えていた。

そして今、ウェルスマスターに当てはめて、
自分ができること、すべきこと。

学生時代に考えていたことと同じだなぁと思った。
まずは個人レベルでできることをしっかりやる。
スポーツだったら筋トレ。WMだったらギフト+αの行動。
LouiseがMLに流してくれてた、ブログを毎日アップすることもそう。
Arthurが言ってた、自らギフトを増やしちゃうっていうのもそう。


あとは考えるだけではなくて、行動する。
あと一週間、行動することでベストを尽くそう。
勝つために。
13 : 21 | WM | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
そういえば
2008 / 07 / 16 ( Wed )
この辺にいる・・・・

そうそうこの辺・・・・



サイドバーのどこかにいます。









きの山さんです。



クリックするとシュールに喜びます。





たけのこもいいけどきのこもいいぜ~♪
Don't forget!!! Thank you☆
06 : 45 | Good&New | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
仕事ができるって?
2008 / 07 / 14 ( Mon )
私の席の斜め前にいわゆるデキる男性がいる。
仕事もはやいし、目標数字のためならなんでもする。
数字にならない仕事はやらないし、できない人の気持ちなんか
きっとわかんなくて、思ったことをそのまま口にする。

今日一日の間に何度も
(なんでそんなひどい言い方しちゃうのかな~)
と思うことがあった。
仕事はできて売り上げで会社に貢献してても、
すぐ近くの人が傷つくのなら、そんなの意味あるのかな。

一方、営業のAさんは仕事の依頼が下手で、
何度言ってもわかってくれないし手がかかる。
でも、その頼み方がかわいいなぁって思うし、
たいしたことしてないのに、すごい感謝してくれる。
今日彼が私に仕事を依頼したことで、売り上げは上がらないけど
私ははりきってその仕事するし、みんな嬉しい気持ちになる。

会社にとって評価すべきはデキる人かもしれないけど、
近くの人を幸せにしてあげられる人を評価してほしいな~
とふと思いました。
23 : 55 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
私って・・・
2008 / 07 / 13 ( Sun )
自己紹介が苦手。
知らない人に出会って、職業の話や学校の話なしであなたはだぁれ?
って聞かれるとすごい困る。
そもそも自分はどんな人で、何を目的に生きてるんだろう。
そんなことを最近よく考える・・。晴れた日曜日なのに、暗いっ(汗)

好きなもの、嫌いなもの、趣味、特技、普段考えていること、読んでいる本、夢・・・
こういうものをつなぎ合わせると、私がどんな人かわかるのかな・・・。

小さい頃から、言われるとおり、周りの期待通りに、何も考えずに今まで
来てしまったため、自分が何が好きなのか、何を目的に生きていけばよいかが
今になってわからない。

何をやっても、すぐに、それなりに上手くできてしまうタイプだし
今まで大きな失敗をしたり、挫折を経験したこともない。

学生の頃までは、受験や、部活の大会や、就職、みたいに
目の前に具体的な目標があった。
でも、大学に入ることや企業に就職することって
目標にすることなんかじゃなくて、そこで何したいかが目的であるべきで。
もちろん、そんなこと上辺ではわかっているから、就職活動の時は
必死にその会社で自分が何をしたいか繕ってた。
でも嘘がつけない性格で媚びるのも嫌いだから、就職活動は地獄だった。
そんな状態でも、大学を卒業したら、企業に就職するということには
何の疑問も感じていなかった。それが当たり前だと思っていた。

大学を卒業した後に何をするか、という初めて与えられた選択の自由にも
とりあえず就職活動をするという選択肢しか私は持ってなかった。

でも大企業に就職して、安定するために自分の意見や情熱をしまいこんで
しまっている(ように見える)人達の集まりにすごい違和感を感じた。
おかしなことがあっても、会社の決めたことならしょうがないと割り切ったり、
会社の愚痴をこぼしながら、その状況を受け入れることは私にはできなかった。
会社の理不尽さに耐えられなかったので、私はその会社を離れました。

そんな私が今、漠然とだけど、こうなりたいと思ってること。

私は自由に生きたい。
私は自分で選んだ好きな場所で生きたい。
私は幸せな家庭を築きたい。
私は大好きな人達と、いつも一緒にいたい。
私は大切な人達を自由に、幸せにしてあげたい。
私は同じように人生を漠然と迷っている人達に
色んな選択肢があることを教えてあげたい。

そのヒントを探しにウェルスマスターに参加しています。
WMでみんなの素敵な夢を自分のできる方法で応援したい。
みんなの夢を応援することを通じて自分の夢を見つけていきたい。


そしてひとりで考え始めると、本に答えを求めてしまう私が
今読んでいる本。
答えになるヒントが書かれているかなぁ・・・?
またの機会に感想かきます☆

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
(2001/12/01)
マーカス バッキンガムドナルド・O. クリフトン

商品詳細を見る

12 : 59 | WM | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
直感を大事に
2008 / 07 / 12 ( Sat )
最近、こんな本
脳は直感している脳は直感している
(2007/02/27)
佐々木 正悟

商品詳細を見る


や、こんな本
成功の瞬間 なぜ起業家に運と直感が不可欠なのか成功の瞬間 なぜ起業家に運と直感が不可欠なのか
(2007/11/30)
主藤 孝司

商品詳細を見る


や、こんな本
人生の意味人生の意味
(2000/12/01)
キャロル アドリエンヌ

商品詳細を見る


を立て続けに読み、直感のチカラってすごいんだなぁと感じています。
昨日はなんとなくいつもと違う車両に乗ったら、偶然Arthurにバッタリ会ったし、
今日も、友達をご飯に誘おうと思って、ダメもとで電話をしたら、
「いま!電話しようと思ってた~!!」
と言われました。。

この偶然ってスゴイ・・・。いや、偶然じゃないんだぁ。。

同じトピックの本を続けて読むと、一冊目だけではなかった気付きが
最後の本を読み終わったとたんに、わぁ~っと湧いてくることが多いです。
23 : 30 | 最近読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
CDでお勉強
2008 / 07 / 09 ( Wed )
最近、オーディオブック(CD)をよく利用しています。
通勤中に聞いたり、おうちにいる時も聞いています。
一語一句聞き取れなくても、気にしないようにして
何度も何度も繰り返し聞きます★

声って抑揚とか、リズムとか、イントネーションと
一緒に言葉が入ってくるから、本を読むよりも内容が
すーっと理解できる気がします!!

オーディオブックは、英語の方が断然たくさんあるし、
英語で聞くことが多いんだけど、リスニングの強化にも
なって一石二鳥です!


フォトリーディング
の講座を受けたばかりなので
CDを聞くことでも(スピードは速くならないけど、)
フォトリーディングと同じで、効果があるんじゃないかな
と思ったりします。

無意識的に聞いているだけで
潜在意識には情報がきちんと届いているんだろうな~
と思いながら気軽に聞いてます★

00 : 24 | English | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。